鷹揚郷のあゆみ

昭和48年 1月 財団法人設立許可
昭和49年 6月 腎研究所・弘前病院開院(診療科目:泌尿器科、内科、小児科、外科、病床数46床、血液透析装置20台)
昭和52年 2月 弘前病院増築による増床(病床数68床)
 
10月
青森病院開院(診療科目:泌尿器科、病床数24床、血液透析装置22台)
昭和55年 12月 青森病院増築による増床(病床数45床、血液透析装置48台)
昭和57年 8月 弘前病院増築による増床(病床数87床、血液透析装置84台)
  11月 弘前病院に歯科開設
昭和58年 10月 弘前病院にて生体腎移植開始
昭和61年 5月 弘前病院にて献腎移植開始
昭和63年 10月 青森病院にて結石破砕治療開始
平成元年 4月 青森病院内に青森県腎臓バンク開設
  6月 弘前病院増築による増床(病床数109床)
平成2年 10月 舟生富寿理事長が平成2年度厚生大臣感謝状を受賞(腎不全対策功労者)
平成4年 8月 第19回東北腎不全研究会主催(会長:舟生富寿)
  10月 第7回腎移植推進国民大会主催(大会長:舟生富寿)
平成5年 9月 弘前病院増築による増床(血液透析装置106床)
  11月 創立20周年記念式典
平成8年 1月 青森病院に歯科開設
  6月 県内初の腎臓移植ネットワークからの献腎移植
平成9年 10月 臓器移植法施行により日本臓器移植ネットワーク発足:正会員(移植施設、透析施設、HLA検査施設、腎バンク)
平成11年 6月 青森病院増築による増床(血液透析装置20台)
  10月 居宅介護支援事業所開設(弘前・青森)
平成13年 4月 舟生富寿理事長勲三等旭日中綬章受賞
平成14年 8月 県内初の脳死例からの献腎移植
平成16年 6月 創立30周年
  9月 第32回東北腎不全研究会主催(会長:鈴木唯司)
  11月 第16回東北腹膜透析カンファランス主催
  12月 弘前病院での夜間透析治療開始
平成17年 4月 弘前病院増築による増床(血液透析装置76台追加 計151台)
平成18年 6月 第30回青森人工透析研究会記念大会主催(会長:舟生富寿)
平成22年 10月 弘前大学大学院医学研究科寄附講座「先進移植再生医学講座」開設に資金提供(10年間~平成32年まで)
平成23年 10月 弘前病院にて結石破砕治療開始
平成25年 4月 公益財団法人鷹揚郷へ名称変更
  5月~ 平成25年度鷹揚郷腎研究所医学セミナー主催
  6月 第29回腎移植・血管外科研究会共催
  8月 第40回東北腎不全研究会共催
  12月 第76回腎懇話会共催
平成26年 4月~ 平成26年度鷹揚郷腎研究所医学セミナー主催
  6月 創立40周年
    第77回腎懇話会共催
  7月 第11回泌尿器科再建再生研究会共催
  10月 International Symposium on Transplant共催
  11月 第78回腎懇話会共催
平成27年 4月~ 平成27年度鷹揚郷腎研究所医学セミナー主催
  5月 第39回青森人工透析研究会主催(会長:齋藤文匡)
  6月 第79回腎懇話会共催
平成28年 ~4月 弘前病院改修工事終了